• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・文化・スポーツ
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ホーム > 連絡先一覧 > 健康福祉部厚生政策課 > 令和4年8月大雨災害義援金の配分について(お知らせ)

ここから本文です。

更新日:2022年12月13日

令和4年8月大雨災害義援金の配分について(お知らせ)

令和4年8月大雨により人的被害・住家被害を受けられた方へ

  8月の大雨災害により被災された方に対して、全国の皆様から寄せられた義援金を、石川県災害義援金配分委員会において決定した基準により配分します。

配分対象及び配分金額

  配分する義援金は、石川県、日本赤十字社石川県支部、石川県共同募金会に寄せられたものです。

  ※小松市にお住まいの方は、小松市災害義援金配分委員会からの配分もあるため、被害区分によっては下記金額と異なります。

被害区分

対象

配分金額

重傷者

大雨のため負傷し、1か月以上の治療を要する見込みの方

  21万円/人  

全壊

「全壊」と認定された世帯

89万円/世帯

大規模半壊

「大規模半壊」と認定された世帯

67万円/世帯

中規模半壊

「中規模半壊」と認定された世帯

45万円/世帯

半壊

「半壊」と認定された世帯

22万円/世帯

準半壊

「準半壊」と認定された世帯

9万円/世帯

一部損壊

(床上浸水)

床上浸水により「一部損壊」と認定された世帯

2万円/世帯

一部損壊

(床下浸水・浸水以外)

 床下浸水及び浸水以外の被害により「一部損壊」と認定された世帯

1万円/世帯

 

    (注意) 

  •   1か月以上の治療が必要な負傷であっても、大雨に直接起因しないものは対象外です。(例えば、被災後の片付け作業中に骨折したなどの2次災害)
  • 住家の被害区分は、市町が発行する「罹災証明書」の記載内容で確認します。
  • 罹災証明書で「大規模半壊」、「中規模半壊」又は「半壊」の判定を受けていても、やむを得ず解体した世帯は「全壊」とみなします(みなし全壊)。

 

 申請先

  お住まいの市町    ※申請期限は令和5年3月31日(金曜日)です。

  手続きなど、詳しくは下記までお問い合わせください。

市町名

担当課

電話番号

金沢市

福祉政策課

076-220-2278

七尾市

福祉課

0767-53-3625

小松市

ふれあい福祉課

0761-24-8051

輪島市

防災対策課

0768-23-1157

珠洲市

危機管理室

0768-82-7725

加賀市

福祉政策課

0761-72-7854

羽咋市

健康福祉課

0767-22-3939

かほく市

防災環境対策課

076-283-7124

白山市

財政課

076-274-9512

能美市

福祉課

0761-58-2230

野々市市

企画財政課

076-227-6031

川北町

総務課

076-277-1111

津幡町

総務課

076-288-2120

内灘町

総務課危機管理室

076-286-6720

志賀町

会計課

0767-32-9110

宝達志水町

健康福祉課

0767-28-5506

中能登町

税務課

0767-72-3136

穴水町

管理課危機対策室

0768-52-3770

能登町

総務課危機管理室

0768-62-8533

 

 お問い合わせ

健康福祉部企画調整室 

 電話番号:076-225-1412

 ファックス番号:076-225-1409                                                                                                                                                 

Email:1500@pref.ishikawa.lg.jp

 

お問い合わせ

所属課:健康福祉部厚生政策課

電話番号:076-225-1411

ファクス番号:076-225-1409

Email:kousei@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?